コンテンツ一覧

会社のイメージアップ

電話

営業時間外も営業します

電話代行は、大手の企業のほとんどで採用されている営業支援サービスの一つです。中小企業の場合は、営業時間以外の電話について、自動音声を流して営業時間中にかけ直すようアナウンスするだけの会社もあります。経費がかかるので諦めたりする場合もあるかもしれません。しかし、電話代行サービスは、企業の業績を上げたりイメージアップに欠かせないサービスです。電話代行会社にアウトソーシングし、会社の営業時間以外に顧客から緊急連絡が入った場合には電話やメールで連絡をくれる契約にしておけば、すぐに電話やメールで連絡してくれるので、担当者に連絡して朝一番に対応できます。たとえそれが顧客からのクレームの電話であったとしても、会社として初期対応を間違えなければ、きっとリピーターになってもらえるでしょう。クレーム対応のプロが電話代行会社にはいるので、自社で対応するより精神衛生上もよく、従業員は担当業務に集中できるのでお勧めです。クレームは宝の山と言われており、業績アップにつながる貴重な物なので、電話代行会社の活用をお勧めします。電話代行サービスは企業のイメージアップや業績アップに欠かせないサービスと言えます。また、電話代行会社の多くは、受信だけでなく発信業務も行っています。例えば、商品購入後の満足度やクレーム対応後の満足度を電話代行で聞き取りしてもらえます。アウトソーシングして、聞いてもらいたい項目など細かく擦り合わせをし、電話代行で聞きとりしてもらいます。その結果について、今後の改善に活かすことができれば、企業の業績は上がるでしょう。

Copyright© 2018 電話対応は電話代行におまかせ【自社の事務員であるかのように対応】 All Rights Reserved.